刀療(包丁マッサージ)

包丁サイト用写真

全身ポカポカまるで湯上り!コリやむくみが解消するだけじゃなく邪気払いもできるから気分も体もスッキリ軽い!人生も変わりだす台湾発の開運マッサージ。

刃のない2本の包丁を使ったマッサージ「刀療(とうりょう)」をご存知ですか。台湾で大人気のマッサージで、これまでに「世界ふしぎ発見」などのテレビ番組で取り上げられています。刀療が受けられる台湾のお店はビューティースポットとして紹介されるくらい、美とも関係しています。

長年美しさや魅力を探究してきて最近気がついたことが1つあります。それは、年を重ねても魅力的で美しい女性は必ず「心身ともに緩んでいて軽やか」ということ。毎日毎日肩こりや腰痛などの痛みや病気に悩まされていたり、不安や心配事で顔や体がこわばっていたら、なかなか自由に生き生きと自分の趣味や喜び、魅力や美しさ磨きに没頭しにくいですよね。

私は、サロンにいらっしゃるお客さまには、心身ともに健康で健やかで自分の趣味や喜び、魅力や美の追求に没頭していただきたいと思っていています。そんな中、私自身が効果を感じた様々なエネルギーに働きかけるセッションを提供してきました。そんな中、このたびお客さまがご自身の変化を直ぐに体感できる優れものである「刀療(包丁マッサージ)」を提供することができるようになりました!

小学校3年生から肩こり持ちで、指圧、整体、カイロ、オイルマッサージ様々な施術を体験した私が1番効き目があると感じています。そして、美容のために20代から数々のエステサロンを渡り歩き、総額100万円以上費やした私がこれが一番、気持ちよく健康的で美しくなれる手技だ!と絶賛しているマッサージです。

こんな症状やお悩みがあるなら刀療(包丁マッサージ)がオススメ!

・同じ姿勢でパソコン作業や立ち仕事で腰や肩が痛い。

・長時間のパソコン作業で目が疲れている。

・便秘ぎみで肌が荒れやすい。

・坐骨神経痛が辛い。

・いつも体がだるくて疲労感がある。

・いつも足がむくんでパンパン。

・猫背で気がつくと背中が丸くなりがちで姿勢もよくない。

・冷え性で夏場でも体の冷えを感じる。

・骨盤や背骨のゆがみが気になる。

・夜の寝つきが悪い。ぐっすり眠れない。

・血行やリンパの流れはよくしたいけど痛いのはイヤ。

・免疫力が下がり気味で体調を崩しやすい。

・マッサージや整体に行っても帰り道にはすぐ元見戻ってしまう。

・マッサージは好きだけど終わった後のもみ返しや体の重い感じが嫌。

刀療(包丁マッサージ)の仕組みとメリット&デメリット

刀療(包丁マッサージ)は、一般的な指圧やオイルマッサージとは全く異なる仕組みにより体のコリや身心の不調にアプローチしていく手技です。その違いをしっかり知っていただいた方が私がオススメする理由をよりご理解いただけると思うので、一般的な指圧やオイルマッサージの仕組みとの比較で刀療(包丁マッサージ)を説明したいと思います。

■一般的な指圧やオイルマッサージの仕組みとメリット&デメリット

一般的な指圧やオイルマッサージは、血管に圧をかけ血流を止め、その後にその圧から解放することで一気に血液の流れをよくするという手法をとります。そのため揺り戻しにより施術後に体が重く感じるようになります。また、一般的な指圧やオイルマッサージは、圧が強すぎると筋膜(皮下脂肪と筋肉の間にある膜)が破れたり、筋繊維を損傷してしまい炎症が起こっても揉み返しが起こるのです。技術力のある指圧師やマッサージ師ならそのようなことはないのですが、お金を払えば資格が取れてしまうと言っても過言ではない昨今では、正しく圧をかけられる施術者は100人数名と言われています。圧による気持ちよさを直ぐに感じられるというメリットはありますが、筋膜が破れると修復した際にはさらに固くなり強い圧でしか気持ちよさを感じられなくなるという悪循環が起こります。本当に体のことを思うならば、料金の安さや近場というようなと安易な理由で指圧店やオイルマッサージ店を選ばれない方がいいと思います。しっかりとした技術を持った施術者がいるお店をお選びください。

■刀療(包丁マッサージ)の仕組みとメリット&デメリット

刀療(包丁マッサージ)は、圧ではなく全身を細胞レベルで振動させて緩ませることにより氣や血流、リンパの流れを良くしコリやむくみを解消していきます。刀療は、2本の棒を使った簡単な体操、経絡を開くオイルマッサージ、刃のない2本の包丁で体を優しくたたき振動させるという3部構成になっています。

刀療(包丁マッサージ)は、圧をかけるのではなく全身を振動させることでコリをほぐし、血流やリンパの流れを良くします。振動させることが目的なので筋膜や筋組織を傷つけることはありません。施術者は徹底的にこの部分の感覚を仕込まれます。また、2本の金属(包丁)で体をたたくと、プラスイオンとマイナスイオンの交換が起こり、体内のイオンバランスが整うので、免疫力や自然治癒力が高まります。現代社会では家電製品があふれ、プラスイオンに偏りがちなので体内のイオンパランスを整えることがとても重要受容になります。

また、刀療(包丁マッサージ)は中国の僧侶が始めたとされているだけあり、「邪気」も払うことができる特別な手技となります。施術者はこの部分もしっかりトレーニングしています。

刀療(包丁マッサージ)は、物理的な「肉体」と目に見えない「エネルギー」の両方からアプローチし、痛みや熱さ、も見返しなどの体への負担がない状態で身心ともに良好な状態に導くことができることが最大のメリットです。ですが、これまで一般的な指圧やオイルマッサージの圧をかけることに慣れてしまっていると物足りなさを感じるというデメリットがあるかもしれません。

刀療(包丁マッサージ)で期待できる効果

・緊張した筋肉が緩み指圧では届かない部分のコリがほぐれる

・緊張した筋肉が緩み目の疲れもとれ視界がクリアになり、目がパッチりする

・歪んでいた骨が振動により元の位置に戻っり骨格が整う

・細胞が振動することで細胞液にある不純物が血管に流れ出て循環する

・眠っていた免疫が目覚める

・血流がよくなるので身体がポカポカとあたたかくなる

・リンパの流れがよくなり体内に溜まっていた疲労物質減り疲労感が軽減する

・全身の循環がよくなるので体が軽く感じる

・体内のイオンバランスが整うので免疫力や自然治癒力が高まる。

・邪気がはらわれるので、目に見えないエネルギーによる悪影響をストップすることができる。

・血行が良くなるので肌がきれいになる。

・むくみがすっきりする。

・体が軽く感じる。

など

刀療(包丁マッサージ)の歴史

刀療の歴史は諸説ありますが、今から約3,000年前の中国「周」時代の文献に「刀療(とうりょう)」の文字と2本の刀で治療していたということが記されているそうです。

また、刀療を学ぶ者の間では口伝によって2,500年前に中国の「春秋戦時代」にある僧侶が始めたとされ、刀療を行う僧侶を「刀療僧(とうりょうそう)」と呼んだと言い伝えられています。

刀療は中国で広まりその後台湾に渡り、唐の時代には日本も伝わったとされています。日本のある地域には体に痛いところがあると包丁で叩くという民間療法も残っているとのことです。

かつての中国では「医療の3つの柱」というものがあり「刀・薬・医」という3つのバランスが取れて初めて身心がよくなると考えられていました。刀とは刀療を指し、薬とは食事や漢方など体の外から内側に取り入れるのも、医は針灸やマッサージなど刀療以外の体へのアプローチを指します。このことからもわかるように、刀療は針灸やマッサージなどの体に対する施術から独立して重要とされるものなのでした。

そんな刀療の技術は時代とともに1度失われてしまいます。その理由として語られるのは、ある時代の皇帝に刀療を行ったところその皇帝が命を落としたことで「邪術」とされてしまい、世から隠れる形で人々の身心を癒してきたこと。そしてもう一つは、2度の世界大戦や文化大革命によるものです。

1度は失われてしまった刀療の技術は台湾に残っていた文献などから復活し、台湾ではとても人気のマッサージとなりました。刀療の協会は、1985年に台湾政府公認の健康促進団体になっています。

現在は、台湾、マレーシア、日本で125カ所、非公開を含めれば200カ所で刀療の訓練が行われています。

お客さまの声

【数日経っても足の軽さが持続しています。】

足が軽くなった。静脈瘤のせいでいつも浮腫んでいて、膝は痛いし、足は重くて歩くのもやっとでしたが、やってもらったその時はもちろんですが、数日経っても足の軽さが持続しています。 犬の散歩ついでに買い物に行ったり、いつもよりアクティブになった感じがします。

【翌日の揉み返しなどもなく、数日経っても身体の軽さを実感しています。】

70歳も過ぎれば身体中にガタがきていて、あちこちの関節痛、痺れは常にありました。 その痛みをかばうことで、身体中が凝ってる状態でしたが、包丁マッサージをしてもらったら、その凝りが取れてスッキリ軽くなりました。 ゴリゴリともみほぐすマッサージでは無いので、翌日の揉み返しなどもなく、数日経っても身体の軽さを実感しています。

【意識が遠のき、氣がつくとぐっすりと眠っていました。】

先日は、包丁マッサージを体験させていただき、ありがとうございました。 最初に運動から始まり、意外に腕の筋力が弱っている…と思いつつのスタートでした。 からだを優しくほぐしていただき、そのあと包丁マッサージが始まりました。 包丁マッサージを受けている間に意識が遠のき、氣がつくとぐっすりと眠っていました。 終わってみて、長年抱えていた首のコリや背中のはりが柔らかくなっていました。 その日、帰ってから首の筋が痛くなり、どうしたものか…と思っていましたが、数日後にはその痛みもなくなりました。 きっと好転反応というものだったのでしょうね。 奥深いところにアプローチしてくる包丁マッサージの真髄にふれられて感激しました。

【本当にこのピリピリ痛いのどうにかしたかったのでうれしいです。】

施術してもらったときは、トントンと心地よい感覚で気持ちがよかったです。ずっと首や肩に違和感があり、突っ張ってピリピリする、肩甲骨あたりも固まっていましたが、施術直後は軽くなっていました。翌日、肩のピリピリする痛みはまだ残っていましたが、身体全体の軽さを感じました。そして、凄く喉が渇いて水をいっぱい飲みたくなりました。少し便秘だったのですが、その日はお通じもよかったです。それと、知り合いにも『印象がなんか違う』と言われました。その次の日にはピリピリする痛みももっと少なくなって、その次の日はなくなりました!!本当にこのピリピリ痛いのどうにかしたかったのでうれしいです。ネガティブエネルギーの除去ということでお願いしましたが、気持ちも明るくなった気がします。きっとすごい身体に溜まってたんだなぁって思います。

【鏡を見ると顔がすっきりしていました。包丁でたたかれてるのに寝てしまったのがびっくり】

マッサージ終わった後は、背中がすっきりしていました。つきものが取れた感じで。帰宅後に鏡を見ると、顔がすっきりしていました。やはりつきものが取れたのかなっと。
身体もそうですが、エネルギーというか気もすっきりしてくれるのがよかったです。全体的に「すっきりする」というのがよかった点です。あと、包丁でたたかれてるのに寝てしまったのがびっくりした点。気持ちよかったです。

施術時間

初回:90分~120分(カウンセリングや説明時間込み・施術は60分)

2回目以降:60分~90分(カウンセリング込み・施術は60分)

初回はカウンセリングにプラスして刀療(包丁マッサージ)の説明や棒体操の説明で長目のお時間をいただくこととなります。

施術の流れ

1.刀療(包丁マッサージ)の簡単な説明とカウンセリング

刀療(包丁マッサージ)により、体にどんな変化が起こるのかなどの説明と現在の身心の状態についてのカウンセリングを行います。

2.棒体操(5~10分)

開運された2本の特別な棒を使った3種類の簡単な体操を行います。この体操により体の氣を循環させ、宇宙エネルギーとのつながりをつくります。

体操は激しいものではないのでご安心ください。60代、70代の方もしっかりできるような内容です。身体の状態によっては回数を減らすなどの対応もいたします。

3.オイルマッサージ(10~15分)

施術用ベッドにうつぶせになっていただき(※)アロマオイルを使って経絡を開くポイント10カ所をマッサージしていきます。経絡を開くことで全身のエネルギーの巡りをよくします。また、マッサージによって固まった筋肉を緩め包丁による振動が負担なく伝わるようにしていきます。※うつ伏せができない方は、座った状態や横向きの状態で施術いたします。

なお、当サロンのマッサージオイルはこだわりの逸品です。フィリピンで古代から受け継がれてきたシャーマニズム「アルブラリオ」の正統継承者であるリアル魔女から特性のマジカルオイルを仕入れています。プロテクション/ヒーリング/LOVE/Goddes(ゴッデス)の4種からお客さまの状態に合わせて使い分けます。ご希望も承りますが、すべてのオイルがないときもございますので、あらかじめご了承ください。

マジカルオイル

4.包丁によるマッサージ

施術用ベッドにうつぶせになっていたたまま(※)、刃のない2本の特別な包丁を使って全身を軽やかなリズムでトントンと叩いていきます。叩くといっても、体を振動させることが目的なのでいたくなることはありません。体の上には厚手のタオルをのせ、肌に直接刃をあてることもありませんのでご安心ください。施術中、9割の方が包丁による心地より振動のリズムで爆睡されています。※うつ伏せができない方は、座った状態や横向きの状態で施術いたします。

包丁笑顔3

5.クールダウンとアドバイス

施術後は、全身の血行がよくなり湯上りのようにポーっとしますので、お体の状態や今後の習慣などのアドバイスをお伝えしながらクールダウンしていただきます。

施術日の持ち物・服装

特にお持ちいただくものはございません。オイルマッサージと包丁によるマッサージの間はこちらで準備したハーフパンツにお着替えいただきます。施術で身体全体を緩ませることで体に変化をおこしますので施術後もその緩みが継続できるよう当日はリラックスできる服装でお越しください。タイトなパンツやウエストを締め付けるものはおさけください。なお、最初におこなう棒体操はお客まさが当日お召のお洋服のまま行います。また、施術時はアクセサリーを外していただきます。まとめた髪をおろしていただく場合もございますのであらかじめご了承ください。

料金

10,000円(税込)

支払い方法

現金当日払い

※経理の都合上振り込みをご希望の方はお申し込み時にお知らせください。振込手数料はご負担願います。

事前振り込みの場合、原則として銀行振り込み明細書をもって領収書の発行に代えさせてただきます。なお、領収書の発行をご希望の場合は、お申し込み時にお知らせください。

キャンセルポリシー(必ずお読みください)

どのようなご事情の場合においても、ご予約の施術日から起算して次の通りキャンセル料を申し受けます。

7日~6日前:料金の30%

5日~3日前:料金の50%

前日・当日:料金の100%

※1ヵ月以内の別日への予約振り替えは承ります。この場合、お申し込み前日22時までにご連絡をお願いします。それ以降は前日・当日キャンセルの扱いとなります。

※当日の遅刻により施術できなかった場合は、当日キャンセルの扱いとなります。

※事前振り込みされた場合のキャンセルは、該当のキャンセル料から振込手数料を引いた金額を返金いたします。なお、お客さまの事前振り込み時の振込手数料の返金対応はいたしかねます。

お申し込み前にご確認ください。

・全身を振動させることで血流が良くなりますので、施術前後の飲酒はお控えください。

・妊婦中の方、妊娠の可能性がある方、感染の恐れがある皮膚病や疾患、ご病気をお持ちの方は、施術をお受けいただくことができません。ご了承ください。

・好転反応による肌荒れやお腹の緩みが起こる場合がありますので、結婚式や大事な予定を控えている場合はお控えください。

お申し込み

ご連絡・お願い

1.セッション日を入力していただく項目がございます。こちらのスケジュールから空き状況をご確認ください。

2.24時間以内に受付完了のご連絡を@gmail.comのアドレスから送信いたします。迷惑メールフィルターの設定をご確認のうえ、該当のフォームからのお問い合せをお願いいたします。迷惑メールフィルターの解除方法は、こちらのサイトをご参考にご覧ください。

 

 

※当サロンで提供している刀療は、台湾の協会から技術者の育成を唯一認められた日本のモダンミステリースクール(世界に7つしかないミステリースクール(秘教学校)で 何千年もの間つちかわれた深遠なる教えを受け継ぐヒーリング スクール)にて習得した技術となります。