プロフィール

櫻本稀子

前に進む勇気と美をチャージ

K’s Royal World(ケーズロイヤルワールド)代表 櫻本稀子(さくらもと きこ)

櫻本稀子プロフィール

1980年4月2日生まれ。36歳。

京都と兵庫県出身の両親のもとに生まれ、埼玉県川越市にて育つ。

3歳の11月まで、好奇心旺盛な活発な女の子として両親の愛情を独り占めして過ごすが、櫻本家に第二子が産まれ運命が一転する。

 

欲しくもなかった『長女』と言う名の称号を得て、厳しい両親から度々発せられる「お姉ちゃんでしょ!」の言葉から、次第に『こじらせ長女』へと変貌を遂げていく。「私は愛されていない」その思いと、家族の中でたったひとりだけ価値観や思考パターンが違うことから「強い孤独」を感じるようになる。

 

社交的で好奇心旺盛な性格から、周りからは明るく元気な女の子と見られるが、家族の中で感じる孤独は次第に大きくなり、自分の存在価値を見失い「死」への恐怖さえ感じない日が訪れる。9歳のある日、マンションの最上階から下を見下ろしても一切の恐怖を感じられず、自分の心が限界に達したことを知る。ただそれと同時に「私には何か大きな使命があるはず。こんなところで死んではいけない。」そう強く思う。なぜ、そんなことを思ったのかよくわからなかったが、この時感じたことがこの先の人生の支えとなっていく。

 

その後「愛されていない」「理解してもらえない」という孤独を抱えながらも果敢に人生に挑んでいく。ただ、どんなに良い結果を出しても両親から心の底から認めてもらえたという実感を持つことができないまま大人になり、両親から様々な制限制約を突きつけられ、いつしか24時間365日のほとんどを『親が嫌い』という思考に埋め尽くされる。そして、20代半ば、恋も仕事も友情も何一つ自分が望む素晴らしいものにはなっていかないのは『両親のせい!』この思いが必ず根底にある『こじらせ長女』が完成する。

 

26歳の時、ある出来事をきっかけに親元を離れることを決意し、1人暮らしを始める。1人暮らしをする中、今まで門限や両親の目が原因でトライできなかった興味あるすべてのことに果敢にトライしていく。

 

30歳となり、かつての正社員トラウマが原因で派遣OLとして働く中、恋愛もうまくできず結婚とも縁遠く、仕事で大きな収入も得ることができなさそうな自分の将来への不安が大きく膨らむ。何とか好きなことを仕事にしてしっかりと生計を立てていきたいと思い天職を探しを始める。ただ、こじらせ長女の特典ともいえる「いい子ちゃん」と「強い責任感」を習得してしまっていたことから、「自分の好きなことさえわからない」そんな現実に直面する。

 

35歳までに天職に就きたいという思いから色々な本を読み漁る中、親子関係を改善しないと人生うまくいかないことを知り絶望する。何とかしたいが自分では何ともしようがない。そんな思いを恩師に話したことをきっかけにキネシオロジーのセッションや音叉ヒーリングを受け両親への思いを和らげていく。しかし、両親への思いが消え去ることはなく、天職も見つかりそうにない自分の未来にさらに絶望していく。やがて何も望むものを得られない自分への絶望から週末はウツ状態となり、「寿命まで生きるなんて、なんて酷なんだ。40代で人生なんて終わればいいのに。」そう本気で思うようになる。

 

そんな絶望の中、34歳の時にとてつもなく頭のいい人を好きになったことをきっかけに、「彼と対等に話せる自分になりたい」という不順な動機から自分磨きと自分探しを今までと違う方法で始める。その後「誕生数秘学」と出会い、その内容からなぜ両親と自分がうまくいかなかったのかが腑に落ち、初めて「両親が嫌い」がメインの思考から解放される。この時から、生まれる前に自分がどのような才能を使うか、そのためにはどの両親のもとに生まれるのがいいかを決めてきているという考え方に切り変わり、すべて親のせいにして放棄していた自らの人生のハンドルをしっかり自分で握りだす。

 

誕生数秘学のおかげで「こじらせ長女」全盛期は終わりを迎え徐々に和らいでいく。それと同時に自らの「好きなこと」にしっかり思考をフォーカスしていけるようになる。誕生数秘学によって全盛期の「こじらせ長女」を脱したことから、自らも誕生数秘学カウンセラーとして仕事をしようと決意。2015年1月に誕生数秘学カウンセラーとなる。派遣OLをしながら最終的には起業できるようにとセルフブランディングなどを調べる中、人生の最大の転機となる「アデプトプログラム(形而上学入門講座)」と出会う。

 

アデプトプログラムとの出会いをきっかけに形而上学(けいじじょうがく)の学びに導かれ、その中で天職を見つける。義務教育で学ぶ物理的な「目に見える世界」についての学習は、テストが終わればすべて忘れてしまうレベルでしか身につかなかったが、形而上学で学ぶ「目に目ないが確実にある世界」についての学びは信じられないほどに吸収でき、記憶に残ることに驚く。この学びを日々の暮らしの中に活かすことで、今までにないほど人生がスムーズに展開していく。

 

35歳の2015年は、誕生数秘学カウンセラーだけでははく、自分では仕事になるとも想像すらしていなかったヒーラー、セラピスト、、占い師としての才能が開花し、派遣OLをしながら個人事業として活動する。水を得た魚とはこのことか!と思うほどすべてが順調に進み人生で初めて「心の底から楽しい」と思える日々を過ごす。そして、長らくこじらせていた両親に対する考え方も大きく変わっていき、なぜ両親が自分に厳しかったのかを今までとは違う角度から考え、理解できるようになる。ついには、人生で初めて両親への感謝の気持ちを抱くことができるようになる。「こじらせ長女」具合は、ついにはプチレベルまで落ちつく。

 

2016年6月、13年間のOL生活に終止符を打ち個人事業主として独立する。順風満帆にことが運ぶと誰しもが思っていたが、8月から突然の体調不良に見舞われる。そしてこれまで培った成功パターンである男性脳を使った仕事のやり方が全くもってうまくいかなくなる。この不調期間に自らの女性性と自分の本音をさらに掘り下げさせる出来事が次々と起こる。半年に及ぶ不調期間の中、自らの中にある本当の本当の本音を認めていなかったことに気がつく。

 

2017年2月、これまでずっと目をそむけていた自分の本音を絶対に叶える人生に方向転換することを決意。こじらせ長女にとって、いかに自分の本音をとり戻し人生をデザインすることが大切かを再確認し、サロンのコンセプトをリニューアルする。

 

略歴

1996年 埼玉県立所沢北高校入学

1999年 東京家政大学短期大学部服飾美術学科入学 美術を専攻

2001年 東京家政大学家政学部へ編入学 美術を専攻

2003年 某低価格ショップ入社 商品企画・バイヤーとして従事

2006年 派遣社員として2社で人事職に従事

2007年 派遣社員として総務職に従事

2008年 派遣社員として企業内の広告・宣伝担当に従事

2015年 派遣社員と並行して個人事業スタート

2016年 個人事業で独立

実績

2015年 人材派遣会社パソナ「WOMEN’S CAREER COLLEGE」にて講師担当

取得資格実績

中学校教諭2種・1種免許状(美術)*/高等学校教諭1種免許状(美術)*/ABCクッキングブレッドライセンス/食育アドバイザー/健康管理士一般指導員*/誕生数秘学カウンセラー/誕生数秘学NICカードセラピスト/花曼荼羅セラピスト/花曼荼羅カードセラピスト/モダンミステリースクール公認ヒーラー(HA1・HA2)/モダンミステリスクール公認ガイド/直伝靈氣(前期・後期)/エンソフィックレイ・ヒーリング施術者レベル1.2.3/KSHM施術者/ユニバーサルアストロロジー/TRUEタロットリーダー/

*印は取得後更新をしていないので取得経歴としての掲載です。

その他

モダンミステリースクール(MMS)生向けプロフィールはこちら

稀子よりメッセージ

櫻本稀子-プロフィール01

はじめまして。K’s Royal World 代表の櫻本稀子(さくらもと きこ)です。

このサイトを見つけてくださり、そしてここまで読んでくださりありがとうございます。あなたとのご縁がいつしか何かの形で結ばれると嬉しいです。

 

さて、私は楽天的で明るい性格も持ち合わせてることから、よく人から『苦労経験なし認定』をされ、「素敵な両親に大事に育てられて素直に育ったんでしょうね~。」と言われますが、厳しい両親のもと長女としてだいぶんこじらせて育ってます。(笑)両親との関係だけではなく、友人や恋人との関係、仕事でもなかなかハードな出来事がいっぱい。人生で辛かった経験はたっぷりあります。それを人に話すそんなに大変だったとは思いもしなかった驚かれます。このサイトの私の写真を見る限りでは、信じられないかもしれませんが、私の心が自由になって人生が輝き出したのは2015年。ほんの1年前なのです。

 

プロフィールにもある通り、それまでは人生に希望が抱けず、寿命まで続く人生に恐怖と絶望を感じていました。

両親との関係もうまくいかない。

異性との関係もうまくいかない。

親友を名乗る女友達からの裏切りにより女の子に自分の本音を見せることができない。

自分の容姿や女性性も受け入れられない。

自分の好きなことさえ全く分からない。

勉強もあんまり得意じゃない。

ないない尽くしの、辛いどん底人生でした。

 

大学卒業後は、トライしたかった商品企画・バイヤーという仕事に就いたのですが、スーパーブラック企業だったことと当時の彼氏の浮気や家庭内で起きた事件のために心と身体を病み、一時はウツ状態に陥いったこともあります。これまでの人生において「どうして私ばかりこんなに不幸なの?」と悲しくなることはたくさんありましたが、9歳の時になぜだか感じた「自分には使命がある」をずっと信じて、何度も人生を諦めそうになっても自分を鼓舞してここまでやってきました。

 

自分の経験から、『深い闇』を持つ人ほど、それを『光へと転換』できた時、まばゆい光を放って前進し、たくさんの人に勇気を与えられる素晴らしい未来を創っていけると確信しています。ただ、闇を光へ転換できないまま、ネガティブの渦の中で人生を過ごす人が多いのが事実です。だから、私が経験した『人生の転換方法』を1人でも多くの人に伝え、多くの方に素晴らしい未来をつくってもらいたいと思っています。

 

人生の転換方法は人それぞれ合うものがあると思います。私の場合は、「目に見えないけど確実に在るエネルギー」を扱うヒーリングや占術、形而上学(けいじじょうがく)の学びを取り入れたことによって人生を転換することができました。この世には「科学的、理論的アプローチ」を使うよりも、「目に見えないエネルギー」を使った方がはるかに変化を起こせる人がいるというのもひとつの事実です。私の場合がそうでした。

エネルギーを理解して現実をしっかり見つめて動かしていくことが、最高に心が自由な自分らしい人生を作る近道だと私は確信しています。

 

ちなみに、私が人生において乗り越えてきたことで、あなたに伝えられる特長的なことは次の6つです。

1.脱いい子ちゃん

2.厳しい両親への「怒り」から「感謝」への気持ちの転換法

3.ソウルメイトと言える愛する人の死との付き合い方

4.ダメンズとの決別

5.セオリーにはまれない「変人」「異端女」としての生き方

6.コンプレックスだらけの容姿の磨き方

6番目については、「え~。何言ってるのこの人?!」と思う場合もあるかもしれないので、ちょっと衝撃的な写真をお見せしておきます。20代前半の女性性を受け入れられず、自分の容姿にコンプレックスありまくり時代の私です。心の準備はいいですか?

 

 

 

はい!

櫻本稀子の過去

私の中で葉加瀬太郎時代と呼んでいます。ブログで初公開し、友人達にもインパクト大だった私の20代前半の写真です。目も今より細く、笑顔もさみし気、化粧はしていないし、服装もTシャツにデニム。何より覇気がないですね。オーラなんて1mmもない。この頃の私は、化粧なんて無理!私がスカートなんて気持ちが悪い!と本気でそう思っていました。色んな事に心ががんじがらめになっていて、窮屈極まりない時代でした。この写真があなたの勇気になれば幸いです。

 

ちなみに36歳の私はこれ。

櫻本稀子

(2016年5月23日撮影)

アラフォーに片足を突っ込んでおります。先に言っておきますが、整形してませんよ!するならもっとしっかりやりますので。

日を重ねるごとに心は自由になり、歩きながら鼻歌をリアルに歌う日々。メイクも巻き髪も洋服選びも自らの手で!先ほどの昔の私には考えられない今の私。

もちろん、ショックなことや落ち込むこと、大泣きすることもあります。でも、過去の私のように卑屈にならずしっかりと自分と向き合い即刻復活します。

 

私がこうなれたのも当サロンで提供しているトラディッショナルなヒーリング、アクティベーション、何よりアデプトプログラムに出会えたから。

 

「死」への恐怖さえ感じない自分の状態に気づいた9歳のあの日。「私には何か大きな使命があるはず。」なぜだかそう思った「大きな使命」とは、ライトワークという天職を通じて多くの人に光をもたらすことだたのだと確信しています。

 

そして、自分の過去を振り、自分のリーディングを行った結果、私はセオリー通りには生きられない『異端女(いたんじょ)』であるという結論に行きつきました。

ちなみに『異端女』とは、これまでの時代が求めた正当な女性象からは外れようとする女性。または、気づくと外れている女性。我慢こそ美徳、結婚すればそれだけで幸せ、社畜としての人生。すべてにNO!を突きつけ、自由な精神で自分を幸せにすることをおしまず、自らに変容を起し続ける女性。この定義は、私が考えたものです。

はっきりってしまえば、ちょっと変人な私です。

 

 

なお、カウンセラーやセラピスト、ライトワーカーとしての日は浅いですが、副業時期も含めこの約1年強で述べ300名近くのお客さまにサービスを提供させていただいています。

各種リーディングや講座も現実的に行動に落とし込めるアドバイスと多角的な視点によるアドバイスに対し、お客さまから好評価をいただいています。

リピーターさまも多くいらっしゃいますし、ヒーリング技術などはスクールでの認定もしっかり受けているので安心してお越しください。

 

もしもあなたが、今よりもっと心を自由に解き放ち、日を追うごとに、年を重ねるごとに心も見た目も美しく変容していきたいと思ったならぜひサロンにお越しくださいね。

 

それでは、あなたにお会いできる日を楽しみにしております。

 

稀子

 

性格・特長

サバサバして前向き。自ら未知の世界を開拓することを使命にもつ牡羊座(太陽星座)とこの世の真理、隠された叡智を知りたい蠍座(月星座)をそのまま生きている。

女性のわりに左脳・右脳のバランスをとりながら物事を考える。笑がないとたえられない。

好きなこと・好きなもの

好きな食べ物:オムライス&プリン、焼きそば

好きな色:赤・マゼンタピンク・白

好きな場所:京都/ひとりの空間/美しい場所

好きなこと:京都旅行/洋館巡り/この世の仕組みの探究/ビジネスアイデアを考える/習字/美しいものを愛でる/アニメ鑑賞

好きな芸術家:草間彌生/ニキ・ド・サンファル

好きな建築家:ウィリアム・メレル・ヴォーリズ

好きなミュージシャン:SEKAI NO OWARI

好きなイケメン:滝沢秀明

苦手なこと・嫌いなもの

苦手なこと:地図を読む(迷子の達人です)/英語(大学入試がトラウマに)

嫌いなもの:甲殻類(エビ・かに・貝類食べないです)

公式SNS

▼公式ブログ
▼公式Instagram
アカウント ks_royalworld
Instagramはこちら
▼公式Twitter
Twitterはこちら
サブコンテンツ