初めての方へ

鏡

はじめまして。サロンオーナーの櫻本稀子(さくらもときこ)です。

こちらのページでは、セッションや講座などをお申し込みになる前に知っていただきたいサロンの基本事項やコンセプト、当サロンで提供するヒーリングやスピリチュアルがどのようなものなのかについてお伝えさせていただきます。

サロンについて

K’s Royal World(ケーズロイヤルワールド)は、完全予約制のプライベートサロンです。

サービス詳細ページにあるお申し込みボタンから、事前にご予約をお願いいたします。

なお、女性限定のサロンとなりますが、紹介者のいらっしゃる男性、アデプトプログラムを当サロンで受講された男性はご予約いただけます。

サロンの所在地は、東京都杉並区の丸ノ内線「新高円寺駅」から徒歩約10分となります。プライべートサロンのため、場所の詳細はお申し込みの方にのみお伝えしております。
o0480036013802364545

サロンが目指すこと(コンセプト)

K’s Royal Worldでは「女性は誰でも生まれながらに王冠を手にしたRoyal Qeen(ロイヤルクイーン)」をメインコンセプトに、次のことをサポートすることを目的としています。

■女性が自分の女性性や美しさを正しく受け入れ楽しむこと

■女性が自分の本音で生き、自分の夢の実現(自己実現)をしていく人生を歩むこと

この2つを目に見えないエネルギーへのアプローチと外見の魅せ方を変えるという方法でサポートしていきいます。

K’s Royal Worldが考える女性性・美しさ

世の中で認識されている女性性や美しさは男性の願望に添わせるという、少し歪んだ女性の姿だと私は感じています。そのために無理なダイエットや美容に高いお金を払いすぎたり、他人と比べて自分をさげすんで自信を無くしてしまう女性が多いことがとても残念でなりません。

真の女性性とは、男性的な「成し遂げる」という「DOのエネルギー」の上に成り立つものではなく、「ただそこに在る」という「BEのエネルギー」なのです。五感を使って今ここに在ることを楽しむことができることこそが本当の女性性であるのです。そして、メディアや商業主義の流行りに流されることなく、自分にしか表現できない美しさを追求し表現することが本当の美しさなのです。

当サロンのセッションや講座を通して、現代の女性に「本当の女性性や美を手にしていただきたい」と強く思っています。

なお、美しさには3つのSTEPがあると私は考えています。

K’s Royal Worldが提案する3つの美のSTEP

STEP1.自己否定(コンプレックス)の上に成り立つ美(成り上がり美人期)

STEP2.自己肯定の上に成り立つ自分の為の美(ナチュラル美人期)

STEP3.自己肯定の上に成り立ち、周りの人の波動や意識をも変える、影響力のある美(インフルエンサー美人期)

当サロンにいらっしゃるお客さまにはSTEP1から初めてSTEP3まで到達していただきたいと願っています。そのために私自身が現在STEP3に取組中です。

ビジネス講座

サロンで提供するメニューについて

■エネルギーへのアプローチ(エネルギーケア)

当サロンで提供している「目に見えないエネルギー」にアプローチするメニューは大きく分けて「ヒーリング」「アクティベーション」「イニシエーション」「リーディング」の4つがあります。

全て古代から脈々と受け継がれた伝統と格式あるエネルギーワークとなっており、霊統(れいとう)または、リネッジ(lineage)と呼ばれる、繋がるエネルギーが明確なもののみを提供しています。

当サロンでは、世界中のヒーリングを40年の歳月をかけて体系だてた約3,500年前のイスラエルの王、ソロモンの霊統につながるエネルギーワークとなっています。昨今では、個人が気軽にオリジナルのヒーリングが開発され提供されていますが、どんなエネルギーに繋がっているかがとても大切なことになります。

ヒーリングとは

「ヒーリング」とは日本語にすると「癒し」。施術を受けるお客さまご自身が、抱えている問題を癒したいと思った時にのみ起こるエネルギーケアとなります。施術者であるヒーラーは、お客さまのエネルギーに癒しが起こるよう、サポートするのが仕事になります。「ヒーラー=人を癒す人」と勘違いされてている方も多いですが、誰も人を「癒す」ことはできません。「本人が癒すと決める」ことが大前提となり、「あなたを癒せるのはあなただけ」なのです。頭ではわかっているのにどうしても忘れられない経験や感情があり、その感情を手放したい場合にはヒーリングがおすすめです。

|包丁マッサージ|エンソフィックレイ・ヒーリング・モダリティキングソロモンヒーリングモダリティ|その他ヒーリング|

アクティベーションとは

「アクティベーション」とは日本語にすると「活性化」。こちらはヒーリングと違い、お客さまが自分を癒したい、変えたいと望んでいなかったとしてもヒーラーを通して高次の存在のエネルギーがお客さまに働きかけるエネルギーケアになります。癒しがマイナスをゼロにするエネルギーケアだとしたら、アクティベーションは、ゼロからプラスに高めていくエネルギーケアとなります。

DNAアクティベーションフルスピリットアクティベーション

イニシエーションとは

「イニシエーション」とは日本語にすると「通過儀礼」。これは現代ではその数が減ってしまいましたが古代より世界中で行われていた神聖な儀式となります。イニシエーションを受けた方を「イニシエイト」と呼ぶのですが、「イニシエイト」とは「~し始める」という意味があり、当サロンで受けることができるアデプトイニシエーションは、「本当の自分が何者であるのか」という学びを始める、古代より伝えられる神聖な儀式となります。現代でもイギリス王室ではこのイニシエーションは行われており、著名人がエリザベス女王や皇太子の元でイニシエーションを授かっています。なお、このイニシエーションは特別な許可を得てトレーニングした者にしか執り行うことができないものとなります。イメージとしては皇室で行われる神聖な神事を何もトレーニングしていなければ許可も得ていない人がすることがない。というのと同じと思っていただければと思います。

イニシエーションには、強烈に過去の不要なエネルギーを断ち切る作用もあり、100回のヒーリングより1回のイニシエーション。と言われるくらい、本来のあなたには不要なエネルギーを断ち切ることができます。「生まれ変わる」という言葉が一番ぴったりくるように思います。

アデプトプログラム

リーディングとは

「リーディング」とは本来の日本語の意味というより、占術(占い)の「結果の内容を読み取る」という意味になります。当サロンで行うリーディングセッションは、一般的な占いで言われるような、占い師の知識や経験を使うものとは違い、これもつながるエネルギーというものがあります。当たる当たらないを超えた、より神聖なリーディングになります。お客さまがもともと持っている情報をリーダーが翻訳して伝えることでお客さまが本来持っているエネルギーを覚醒させたり、お客さまの状態をカードを通して見える化し、そのカードのもつエネルギーによってお客さまをサポートするというものになります。

占星術(ホロスコープリーディング)ラータロットリーディング

 ■外見の魅せ方へのアプローチ

「見た目が9割」という言葉を1度は耳にしたことがあると思います。人が人を判断する際に、視覚に入ってくる情報が大きな割合を占め、見た目で全てが決まってしまいます。そして、外見というのはお客さまご自身の心理やエネルギーにも大きく影響を与えます。外見の印象が変わることによって、自分自身により価値を感じられたり、ものごとに積極的になれたりします。日本人女性の多くが、「正しい魅せ方」の作り方を知らないせいで、自分には魅力がないと判断してしまっています。当サロンでは、オーナーである稀子自身がこれまでの経験で得た魅せ方をレッスンを通してお伝えしています。

ロイヤル巻き髪レッスン|美しい目元をつくるアイメイクレッスン|

エネルギーへのアプローチ(エネルギーケア)が必要な理由

私達の体は、目に見えて触れられる肉体だけではなく、ソウル(魂)、スピリットと呼ばれる目に見えないないカラダも存在しており、オーラやエーテル、生命の樹(いのちのき)という目には見えないエネルギーシステムも複数存在しています。

の目には見えないカラダやエネルギーシステムの状態が、あなたの体調や心に大きく作用しているのです。あなたが体や心の変化(不調)に気がついた時には、すでにエネルギーの状態が悪化しているのです。あまり知られていないことですが、目には見えないエネルギーに不調が起こり、それが最終的に体や心に現れるのです。だから、体や心が不調を起す前に予防的にケアが必要ですし、体や心に出てしまった状態(不調)に医学だけではなく、目には見えないエネルギーのケアでもアプローチしていく必要があるのです。

ただ、エネルギーケアを取り入れる上で重要なことがあります。それは、ケアさえしていれば大丈夫という神頼み的なケアでは意味がないということ。もちろん、ヒーリングで癒しを起していくことにより、エネルギーが変わるので、心や体に大きな変化は起こっていきます。より過ごしやすいすこやかな状態になっていくのは確かです。ただ、そのよいエネルギー状態のあなたが、人生の目標、実現したいことをしっかりと見据え、日々そこに向かって楽しみながらチャレンジしていくことが何より大切になります。エネルギーケアさえしてていれば、幸せになれるとか、嫌なことがなくなるというのは、大きな勘違いだと認識していてください。

どんな状況でも前に進んでいく強さと賢さそれをエネルギーとして増幅できるのがエネルギーケアであり、それをどう使うかはあなた自身なのです。

スピリチュアルに対する考え

最近では「スピリチュアル」という言葉も一般的になりましたが、正しく説明できる人は少ない状態であり、誤解されている場合も多くあります。スピリチュアルとは、目に見えない世界についての1つの学問であり、形而上学(けいじじょうがく)と呼ばれます。スピリチュアル、形而上学は、人が「自分を生きる」ために助けとなる1つのツールであり、何かを頼ってばかりで「自分がない人」にとっては何の意味もないものなのです。もちろん、そんな自分を克服するためにツールとして活用するならいいのですが、世の霊媒師やサイキックな方々のいうことばかり聞いて、その言葉以外を得ると自分の軸がぶれてしまうようでは本末転倒。ただの信者となってしまっているのです。こういう事象があるから、スピリチュアルは怪しいとか心が弱い人が信じるものなどと言われてしまうのです。真のスピリチュアリティを学び、伝えるものとしては悲しいことです。

ただ、スピリチュアルと出会うタイミングというものが、多くの人にとって心のバランスを崩し時だったり、体の調子が良くない時だったりするのが事実です。なぜなら、人はそのような状態に陥らないと自分の人生を深く考えようとしない生き物だからです。健康なうちは、本当に好きなことより嫌いじゃないことで人生が埋め尽くされていても気がつきません。でも「死」というものを意識した瞬間や、自分の「心」というものに真剣に向き合う時がきたときに初めて「本当に自分の人生はこれでいいのか」「本当にやりたいことは何なのか」「自分はどうして生まれたのか」そのよう深淵な問いを自分に投げかけることができるのです。最近では魂レベルがより高まり、すぐに自分の人生に真剣に向き合うことができる人が増えているので、とてもうれしいことです。ちなみに、最近ではスピリチュアルが身近な手軽なものになっていますが、かつては王国貴族という国の統制を司る特別な人にしか明かされていなかった「帝王学」なのです。

スピリチュアルとは、ただ学ぶだけではなく「自分を生きる」ために自らの人生において実践し、自由に自己開発・自己実現するための1つのツールなのです。ただ知的満足を得るだけではなく、生き方に反映することがスピリチュアルの1番大切なポイントとなります。

当サロンでは「アデプトプログラム」にて、8,000年前から口伝にて受け継がれた「形而上学」の入門編を学ぶことができます。スピリチュアルを学びつくしたという人ほど、こんなこと知らなかった!もっと早く知りたかった!と驚かれる内容です。また、学校教育や親からは絶対に学ぶことのできない「自分が主役の人生をどうデザインするか」についても深く理解できるので、しっかりと自分軸で人生を歩みたい方にもおすすめです。

アデプトプログラム

何を受けたらいいかわからない。そんな時には

どれを選んだらいいかわからないという場合は、一度お問い合せくださいませ。

どんな状態をどうしたいのか、どんなことに悩んでいるのかなどお伝えいただければこちらでどれがいいかご連絡させていただきます。

ただ、メニューをみてこれが気になる!というものが心の中にあるようでしたら、それを受けるのをお勧めします。あなたの魂があなたに教えてくれているメッセージに耳を澄ませてみてください。

問い合わせはこちら

kiko_sakuramoto-2709